<保険の適用について>
 当院では健康保険適用、労災指定、交通事故対応となっています。
 健康保険、労災保険、交通事故等の自賠責保険のご利用は、原則として、骨折、脱臼、打撲、捻挫、筋肉や腱・靱帯などの損傷に限られます。
 尚、骨折、脱臼は初回応急処置を除き、外科医、もしくは整形外科医の同意が必要となります。
 接骨院では、健康保険や労災保険をご使用の場合、療養費払い制度の適用となるため、施術内容を確認の上、療養費支給申請書に署名をいただきます。療養費支給申請書にご署名頂いた場合は、保険規定による自己負担分(0〜3割)を当院窓口でお支払い頂き、残額は当院より直接保険組合に請求手続きをいたします。
 尚、当院による療養費の代理請求をお望みでない方は、健康保険もしくは労災保険規定の施術料金を全額お支払い頂いた上で施術明細書を発行いたします。当院で発行した施術明細書を健康保険組合や労働基準局へ提出して頂くと、保険負担分が返却されます。
 テーピングやサポーターなど健康保険適用外の処置をご希望の場合は、別途費用をいただきます。事前にご相談ください。

<交通事故の施術のご案内>
 当院では交通事故災害の自賠責保険による施術を適用しています。
 自賠責保険の適用となっている傷病は、原則として捻挫、打撲、挫傷、
骨折、脱臼です。

 交通事故災害で自賠責保険 による施術を受ける方は、当院の名称と
電話番号を事前に保険会社に連絡し、施術を受ける旨をお伝え下さい。
 当院の名称「秋元接骨院」 当院の電話番号「045-574-0401」
 尚、加害者が任意保険に加入されていない場合は、加害者の自賠責保険番号と自賠責保険を販売した保険会社の連絡先を控えて、ご自身で被害者請求の手続きを行ってください。被害者請求において、自賠責保険販売会社に対し仮払い請求をすることで、ご自身で施術代の立替払いをすることなく施術が受けられます。
 負傷の程度や経過により医師の経過観察を要すると判断した場合は、
当院の施術と同時に定期的に医師の診察を受けていただきます。

<自費施術のご案内>
 疲労による腰痛や肩こり、首こりなどの施術は自費施術となります。
 自費施術の費用
  基本施術料金 : 一部位850円
  初回費用 : 基本施術料金に加えて別途650円を要します。
   (初回費用の内訳:カルテ発行・登録費用、初回観察費用)
 ご希望により、テーピングや包帯、その他衛生材料を使用する場合は、
50円〜300円程度の費用を要します。また、サポーターなどのご購入は実費を頂きます。
 施術内容 : 低周波、干渉波、温熱機器、頚椎牽引、マニピュレーションやストレッチ・柔整マッサージ等手技施術などを必要に応じて組み合わせて施術を行います。施術時間は一部位の場合20〜30分程度を要します。